この記事が気に入ったら、シェアもお願いします^^

貧乏からお金持ちになるには?貧乏の元を潰して金持ち思考へ

この記事が気に入ったら、シェアもお願いします^^

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

貧乏からお金持ちになる方法

貧乏からお金持ちになれるの?

はい、なれます。

金持ちって貧乏だろうがなれるんですよ。
でも、そのためには貧乏の元をつぶさないといけません。
根っこから貧乏を断ち切らなければ残念ながら金持ちにはなれないのです。

金持ちになりたくば、貧乏の元を潰しましょう!

貧乏からお金持ちになった人

貧乏からお金持ちになった人って意外と多いんですよ。

大手企業のパナソニック、これを一代で築き上げた松下幸之助は貧乏でした。

あとは、借金抱えて起業したら金持ちになった人もいます。

親がパチンコに狂って今日の生活すらままならないところから、
起業して成功した人もいます。

貧乏からお金持ちになることは可能なのです。
前例はいくらでもあります。

貧乏人はさらに貧乏に、金持ちはさらに金持ちに。

貧乏からお金持ちになった人はいます。
今貧乏でも将来お金持ちになることは可能なのです。

ただし、それは貧乏から抜け出した人に限ります。

心配しなくていいですよ。
誰でも貧乏から抜け出すことはできるので。

まず、貧乏はどこから来るかというと思考です。
貧乏思考の人は永遠に貧乏です。
逆に、金持ち思考の人は金持ちになるのです。

貧乏人はさらに貧乏に、お金持ちはさらにお金持ちになるという法則があるんですよ。

貧乏思考の人はこれからもずーっと貧乏ですし、
お金持ち思考の人はこれからもずーっとお金持ちです。

考え方ひとつで貧乏になるかお金持ちになるかが変わるのです。
今貧乏思考の人は貧乏だし、そこから抜け出してお金持ち思考になればその人はお金持ちになるでしょう。

貧乏な人とお金持ちの人って考え方が違うんです。

貧乏から抜け出したいなら、まずは思考を変えましょう。

貧乏思考からお金持ち思考に切り替わった瞬間から、
あなたはお金持ちになることが可能になるのです。

考え方の違いって一口にどれとは言えないのですが、
例えば投資について。

貧乏思考の人は投資をリスクがあり危険だと考えるのに対し、
お金持ち思考の人は投資を未来だと考えます。

投資をしなければお金持ちにはなれないんですよ。
投資といっても株とかの話じゃないですよ。

自分の時間と少しのお金です。

1日のうち暇な時間をいかに儲けるために使えるか、
貯金したお金のどれくらいを勉強に費やせるか、
これが投資です。

貧乏思考の人は貯金があったら溜めておきたいので、
本たくさん買って勉強とかしたがりません。

お金持ち思考の人は貯金を倍にするために、どんどん本を買ったりセミナーに参加したりして勉強します。

行動は考え方が変われば変わるのです。

貧乏思考の人は貧乏な行動しかできません。
これをお金持ち思考に切り替えれば、お金持ちになるための行動をとることができるようになります。

貧乏人はさらに貧乏に、お金持ちはさらにお金持ちになるのはこういう理由です。

貧乏から抜け出すにはお金持ち思考になればいいのです。
すれば、今までと行動が変わり、未来はお金持ちです。

貧乏の元を潰してお金持ちに

貧乏思考の人は貧乏のままです。
貧乏思考を潰してお金持ち思考になりましょう。

そうすればお金があなたのもとへとやってきます。

お金持ちになるので手っ取り早く確実なのは起業だと思います。
もちろん、1000万円とか使えるお金があるのなら株とかもいいと思いますが。

株式投資は大きな元手がないとあまり稼げないのです。
対して起業は少ない資金で始められるのです。
学生や主婦でも起業する人が増えてるんですよ。

お金持ちになるなら起業が一番可能性が高いですね。

誰だって起業していいんです。

貧乏思考から抜け出し、お金持ちになるために起業を学べば、未来のあなたはお金持ちですよ。

トップへ戻る