この記事が気に入ったら、シェアもお願いします^^

公務員辞めたいなら、起業したら?転職よりいいと思うよ。

この記事が気に入ったら、シェアもお願いします^^

公務員辞めて起業せよ!

公務員って退屈だよね。
つまんないよね。
世間の目とかも冷たいし。
辞めたいよね。

僕も公務員(と言っても臨時職員だけど)やったことあるから、
辞めたい気持ちもわかる。

でも、転職は怖い。
なんせ、公務員ほど安定してるものはないから。

辞めたくてもやめられないですよね。

そんなあなたには起業がおすすめ!

人生を変えるチャンスよ。

退屈な公務員を辞めたい

公務員は辛いことがいっぱいあります。

公務員の種類や部署によって辛いことって違うと思うんですが、
まぁ、どこ行っても辛いでしょう。

暇すぎる部署は時間の流れが遅い

暇な部署ってありますよね。
仕事がほとんどなくて退屈な部署。

僕は市役所にいたんですが、まさしく退屈な部署でした。
繁忙期ともなればやることがあっていいんですけど、
それ以外はとにかくやることがない。

5分で終わる仕事をがんばって15分かけたり、
エクセルやワードを開いたり閉じたり、開いたり閉じたり。
上司に「何かできることありませんか?」と訊ねれば、
「ん~、今は大丈夫かな。」としか返ってこない。

お客さんも来庁するから遊んでもいられないし。

「なんだ、1日中ぼーっとして暇そうじゃねぇか。」
とか言われそうですが、それが辛い。

暇なのって本当に辛いんですよ。

時計を見るたびに、「あぁ、まだ5分しか経ってない」ってテンション下がります。

こんなのが1日に何回もあったんじゃ、たまりませんよ。

ただエクセルを開いたり閉じたり、無意味なことをひたすらやるだけって苦痛ですよ。
時間の流れが本当に遅いの。
そんなのが何日も続けばイヤになりますよ。

しかも繁忙期は繁忙期でクソみたいに忙しい。
極端なんですよ。

辞めたくて仕方なかったですね。

仕事がないからといって、決して楽ではないですよ。
それなりの辛さはあります。

消防や警察は時間に追われる

消防士や警察官は時間に追われます。
勤務時間はバラバラだし、緊急で動かなきゃいけないときもあるし、
災害時なんかも帰宅はできませんね。

ひたすら仕事です。

いつ呼ばれるか分からない状況で毎日過ごすというのはストレスでしょう。

もう、大変ですね。

ゆとりが欲しいところです。

でも、そのおかげで我々の生活は安全に保たれてます!

市民の声「この税金泥棒!」

市役所職員とか一日中座って仕事する公務員って、
市民から「税金泥棒!」とか呼ばれたりします。

たしかに仕事ない日もありますが、何もしてないわけじゃないんだよ。

市役所に来庁する人って喧嘩腰の人もけっこう多いんですよ。

最初からいちゃもん付ける気満々だったりね。
役所はストレス発散の場所じゃないのよ。

僕の部署にも来ましたよ、そういう人。

ちなみに、ブラックリストのようなものもありました。
要注意人物だから丁寧に対応しましょうって言われたり(笑)

たしかに税金で食ってるけど、別に泥棒はしてないから。
うらやましいなら公務員になればいいのに。

なったらなったで辛いこともあるけどな!

公務員はやめられない!

公務員、辞めたいと思っても辞められませんよね。
安定がなくなるから。

転職だって難しいですよ。
他の会社は公務員ほどの安定はないから。

「失敗したらどうしよう」ってリスクのことばかり考えて、
行動できません。

それなら起業してみればいいよ。

「はっ?どっちにしろ安定なくなるじゃん!」

たしかに起業には公務員ほどの安定はありません。
でも、転職できないなら起業すればいいですよ。

起業ってなにも、すぐに仕事辞めて事業興せってわけじゃないです。

少しずつ稼いで、軌道に乗ったら辞めればいいんですよ。

転職なら公務員辞めないと新しい職場には行けませんが、
起業なら公務員として働きつつ稼げます。

軌道に乗ったら辞めればいいし、乗らなければ起業をあきらめればいい。

ただ、一つ問題があります。
公務員って基本的に副業禁止じゃないですか?
副業やる場合は許可取らなきゃいけなかったりして。

隠れて稼いでバレたら大変ですよね。
でも大丈夫。

会社とかに副業がばれるのは確定申告のときくらいです。
抜け道はあるのでそれさえ乗り越えればOK!
あとは、家族の名前を借りてやればバレることはんまり無いんじゃないかな。

転職はすぐに辞めなきゃいけないけど、
起業なら少しずつ稼ぎながら辞める準備を始められます。

起業という選択も悪くないでしょ?

バレるのが怖くて起業できるか!

起業で怖いのはバレることですね。

バレたらどうなるんですか?

別に命取られるわけじゃなし、
それに公務員辞めたかったなら退職できてラッキーじゃん。

あなたの人生で大切なことは何ですか?
公務員として縛られた生活の中にある安定ですか?

起業しましょう。

なに?
やっぱりバレるのが怖いって?

バカ言ってんじゃないよ、バレるのが怖くて起業できるか!

あなたの人生はあなたが歩むためにある。
辞めたいと思うような公務員生活なんておさらばさ!

あなたのための生活を手に入れましょう!!

元ニートが変わった話。
お先真っ暗⇒『豊か』な人生へ

改めましてこんにちは。
この記事を書いた森です^^

僕は中学時代にひどい嫌がらせを受け、
高校では家に引きこもり、
その後、無事ニートとなりました!

 

ヒキニートとか、もう未来ないでしょ(笑)

笑ってる場合じゃないことに気づく
Σ(゜Д ゜)ハッ!

 

そんなお先真っ暗だった僕ですが、
「これはまずい」と一念発起。

 

その結果……

 

『豊か』とはどういうものか知り、
雇われることなく自力で50万稼いで起業しました!

 

『豊かな生活』
これは誰もが憧れるものですね。

 

「豊かになりたいか!」と聞けば、
みんな我先にと手を上げます。

ここで手を上げなかった人がいたら、
たぶんその人は高僧か仙人か妖怪です(笑)

 

 

僕だって豊かになりたかったのよ。
だって、ニートのままだとお先真っ暗だし。

だからいろんなことを学ぶようにしたんだけど、
そうしたらいつの間にか『豊かな人生』を歩んでいた。

起業して50万稼いで、
お先真っ暗だったのが明るい未来に変わりました。

 

『豊か』とはみんな平等に手に入れることができるんです。
なにも、特別な人だけがなれるんじゃない。
僕もあなたも、豊かになることはできるんです。

 

 

だって、僕なんて元ニートですよ?

普通の人より圧倒的に社会的地位が低かった僕ですよ?

そんな僕でもできたんです。

 

 

「そうは言ってもよ森さん、
やっぱり起業って難しいんじゃないの?」

 

はい、僕もそう思ってました。

起業って特別な人しかできないんじゃないかって、
そう思ってました。

 

 

でも、よくよく考えてみたらそんなことはないのです。

世の中の起業家や社長って、
最初から特別だったわけじゃないんですよ。
起業する前はみんな『普通の人』でした。

 

別に特別な能力があったわけでも、
めちゃくちゃ頭が良かったわけでもないです。

パナソニックを一代で築いた松下幸之助なんて小学校中退してますから(笑)

 

起業家だって、元は僕やあなたとおなじ普通の人だったんです。
起業したから特別な人になっただけなんです。

 

良くある勘違いですよ。
× 特別な人だから起業出来た
○ 起業したら特別な人になってしまった

 

これが、僕みたいなニートでも起業できた理由です。

 

 

そう言ったって、
今まで起業なんて考えたこともないですよね。

 

起業なんて考えたこともなく、どんなものか全く想像がつかない

そもそもアイディアがない場合はどうするか。

開業資金がほとんどない場合はどうしたらいいか。

これといったスキルが無い場合はどうしたらいいか。

収入はどうなるのか。

起業に大成功する王道はあるのか

 

 

いろんな疑問があると思います。
本当に自分にできるのかと。

 

しつこいですが、
僕みたいな元ニートでも起業することは可能です。

特別だから起業できるのではないのです。

 

だだ、普通に生活していたって起業することはできないです。

起業するということは、
他の人と違うことをするということ。
他人と同じではいけないのです。

 

でも、僕は元ニートだし、
別に特別なことなんてしてないです。

ただ、普通に『起業』とは何か、
『豊か』とは何かを勉強しただけ。

 

僕が変わったのは、
ほんの少し他人と違う勉強をしたからに過ぎないんです。

『豊か』とはなにか。
僕が学んだ教材はコレ!
↓↓↓

元ニートが起業して50万稼ぐキッカケとなったセミナー無料プレゼント

この記事が気に入ったら、シェアもお願いします^^

トップへ戻る