この記事が気に入ったら、シェアもお願いします^^

脱サラ起業で飲食店はやめたほうがいい理由ってなにさ??

この記事が気に入ったら、シェアもお願いします^^

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

脱サラ起業で飲食店はやめたほうがいい。

脱サラで起業して、飲食店を始めたい!
そう思ったなら、まずは冷静に。

僕は別に飲食店を始めるのは否定しないよ。
食べ物屋さん好きだし。

でも、一度よく考えてからにした方がいいです。
脱サラで起業して飲食店のオーナーになったはいいものの、
鳴かず飛ばずどころか閑古鳥が鳴き叫んでつぶれる店も多いですから。

まずは飲食店経営で大事なものを見つめなおしましょう。

飲食店経営は面白いと思う

脱サラで起業して飲食店を始めようと考えるのはとてもいいと思います。
サラリーマンというしがらみから解放されて自分の好きなように生きるのって魅力的。

それに、自分の店を持つってのは楽しいでしょうよ。

僕もいつか飲食店経営したいなと思ったり思わなかったり。
僕、接客あまり好きじゃないんですよ。
まぁ、人雇ってやらせればいいんですが、自分の店だからやっぱりカウンターに立ちたい!
でも接客とか嫌だし・・・

でもいつか、
ラーメン屋さんとカフェとレストランと大衆割烹とバーを経営したいなぁ(笑)

飲食店経営って絶対おもしろいでしょ。
自分の作った料理を提供する。
そして喜ぶお客さんの顔を見るのってうれしいと思うんです。

とてもやりがいのある仕事だと思いますよ。

飲食店経営で大事なものとは

飲食店経営で一番大事なものは何でしょうか?

料理の腕前?
接客技術?

脱サラ起業で飲食店やるなら、一番大事なのは起業の知識です。
料理の腕前や接客技術はその次。

どんなにおいしい料理を作れても、
どんなに魅力的な接客サービスを提供できても、
起業・経営の知識がなければお店はつぶれてしまいます。

起業の知識なしに起業なんてできませんから。

料理の腕がいいとか魅力的なサービスなんて当たり前。
それ以前に起業の知識が必要なんです。

適当にやって大当たりするほど起業って簡単じゃないのよ。

もし、起業知識が足りないと感じてるなら、
今脱サラして飲食店を経営するのはやめたほうがいいです。
1年後に店つぶして借金抱えることになるので。

まずは起業知識です。

脱サラはそれから。

脱サラするために起業知識を手に入れろ!

飲食店を始めるうえで一番大切なのは起業知識です。

どんな業界でもまずは起業知識。

料理めちゃくちゃおいしいけど起業の勉強してない店と、
料理はまずくない程度だけど起業を学んだ店なら、
間違いなく後者の方が流行ります。

っていうか、起業の勉強しないと店の流行らせ方とか分からないでしょう。

脱サラで起業するなら、
飲食店だろうが何だろうがまずは起業知識。

話はそれから。

なによりも重要視すべきは起業知識なんです。
それがない状態で起業して飲食店やろうとしても失敗するだけです。

勉強は辛くて大変かもしれないけど、
これさえ学んでおけばあなたは成功の道をたどることができますよ。

元引きこもりニートも起業した?!
本当に正しい起業知識が身につく動画!

トップへ戻る