この記事が気に入ったら、シェアもお願いします^^

働きたくない新卒は就活しない方がいい。後で後悔するゾ。

この記事が気に入ったら、シェアもお願いします^^

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

働きたくない新卒は就活しない方がいい。

「今年新卒なんですが、働きたくないです。」

それなら就活はしない方がいいですよ。
新卒採用されるのはたった1年だけですが、それ過ぎたらどこも雇ってくれなくなるわけじゃないです。

せっかくなんで新卒というブランドを使いたいものですがそれで焦ると後悔しかありません。

なので、働きたくないなら一旦自分が新卒であることを忘れましょう。
焦りと不安に押しつぶされながら行動してもその先には後悔しかありませんよ。

新卒だけど働きたくないでござる

働きたくないというのはすごく分かります。
思い返せば、学生生活というのは長いようで短いものでした。

「もっと学生生活楽しみたい!」とか、
「なんか、働く意欲がわかないなぁ。」とか、
いろいろあると思いますが働きたくないものはやっぱり働きたくないんです。

本来ならば新卒採用で就職するべきなんでしょうが、働きたくないなら仕方ない。
ここで無理しても良い結果は出ないしね。

新卒というブランドが使えるのはたったの1年です。
でも、新卒でなきゃ雇ってもらえないというわけではありません。

就活で一番危ないのは焦りと不安です。
この2つに押しつぶされそうになりながらの就活ってとても苦しいし辛いです。
その上、就職できたとしても仕事にやりがいを見出せなかったり、
毎日が辛くなることばかりでしょう。

焦りと不安がある状態で就職しても、その先にあるのは後悔だけですよ。
(先に立たないと定評の『後悔』が先に立って待ってるゾ!)

焦ってもいいことなんてない。
新卒だからって働かなきゃいけない法もない。
働きたくないなら無理する必要なんてないのさ。

ニートはダメ。じゃあ、これなら・・・

新卒だけど働きたくない。
「じゃあ、働きません!」ってわけにもいかないと思うんですよ。

あなたの親はもちろん、周りの人たちはニートを認めてくれることはない。

新卒だけど働きたくない。
でもニートはダメ。

なら、どうすればいいか?

正社員で就職するのって不安が大きいですよね。
だからと言ってニートやるわけにもいかない。
なら、バイト始めたらどうでしょうか?

自分が本当にやりたい仕事が見つかるまで、しばらくバイト生活です。
学生の頃よりも時間はとれるはずなので、1日8時間、週5日働けますよね。
毎月十数万円くらいは余裕で稼げますよ。

せっかく新卒なのにバイトやるとか言い出したら、たぶん両親や周りは反対するでしょう。
それでもニートよりはマシです。
それに、「働きたくない」と強く思っている状態で就活してもうまくいきっこないので。

・自分を見つめなおす時間が欲しい。
・本当にやりたい仕事を探したい。
・あと1年だけ猶予が欲しい。

説得の材料はいろいろあります。
とりあえず自立して生活することと、今年1年だけという約束を取り付ければなんとか許してもらえるのではないでしょうか。

嫌々就活してもろくな結果にならないので、
それならもう1年バイト生活しながら自分に合った職を探すのもアリですよ。

ただ、一つ注意点!

バイトというのは責任もなく、正社員と比べれば楽です。
なので、その楽さに甘えてしまうことが多くなると思います。
そのままズルズル2年、3年とバイト生活を続けると元に戻れなくなりますよ。

1年だけとか半年とか、期限を決めて取り組むことをおすすめします。

強い意志を持って取り組まないと、怠惰に飲まれて抜け出せなくなります。
30過ぎてもバイト生活なんて嫌でしょう?
だから、期限を区切ってください。
ココがポイントです!!

『楽』へ流れた人たち

生活保護って一度受けるとなかなかその生活から抜け出せなくなるんだって。
なんせ、働かなくてもお金が手に入るんだからねぇ。
いろいろ制限はあるだろうけど、働かずに生きるなんて素敵。

バイト生活って正社員と比べれば責任もないし、楽ですよね。
人は楽な方へと流れてしまう生き物なのです。
新卒で働かないと決め、バイト生活するなら堕落しないよう気を付けてくださいね。

一度落ちるとなかなか這い上がって来れませんから。
落とし穴って落ちるのは一瞬だけど、出てくるのはその何倍もの時間がかかりますよ。

楽な方へと流れないように気を付けたいところですが、そうはいっても人間です。
楽で便利な方を選んでしまうものです。

ならば、『楽』を極めようじゃありませんか!!

自由を求めた人は自由になる。
金銭的にも時間的にも精神的にも縛られない生活ってあるんですよ。

ひたすら自由になりたいと願い続けた人は金持ちになって願いを叶えました。

どうでも働くのが嫌なら金持ちになればいいんですよ。

世の中のほとんどの問題がお金で解決できるんです。
「働くのが嫌」という問題もお金があればまるっと解決!

金持ちになる方法はいくらでもあります。
みんな知らないんですよ、金持ちになる方法。
だって、学校じゃ教えてくれないもの。

金持ちじゃなくても、片手間の副業で稼ぐこともできるんですよ。
毎月の給料にプラス10万円とかあれば精神的に余裕が持てますね。

たとえ10万円でも自分ひとりの力で稼げれば、これほど豊かなことはありません。
だって、仕事辞めてもある程度生活できるんだから。

自力で稼ぐ方法は何でもいいですが、株や不動産投資とかはおすすめしません。
理由として、大きな初期投資が必要だから。
数万円程度で株やってもお小遣いにすらなりませんよ。

金持ちになるなら起業してください。
どんなビジネスでもいいです。
自分ひとりの力で稼げればいいんです。

毎月10万でもいい。
稼げればそれでいい。

起業知識さえ身に付けてしまえば、雇われずに稼ぐのなんてさほど難しいことじゃありません。

学生やニートでもできます。

起業って要するに自分で稼ぐ力を身に付けることです。
起業知識を身に付けるということは、自分で稼ぐ力を身に付けるということ。
自分で稼げるのだから、バイト生活してようが、会社クビになろうが関係ナッシング!

これほど楽な生き方はないですよ。
それに、起業を極めていけばいずれ金持ちになれますし。

一度きりの人生なんだから、自分の思うように生きた方が得です。

あなたの人生はあなたが決めるんですよ。

トップへ戻る