この記事が気に入ったら、シェアもお願いします^^

働く意欲がないなら無理するな。労働は強制ではないのだよ。

この記事が気に入ったら、シェアもお願いします^^

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

働く意欲がないなら無理してはいけない。

働く意欲がないのに、仕事なんて勤まるわけがないですよね。
そんなときは無理しなくていいんだよ。
労働は強制じゃないんだから。

働く意欲がないのは普通のことです。
無理することはない。

世の中には働かずに生活している人だっているんだから。
(生活保護じゃないですよ。)

働く意欲がない理由

働く意欲がないのは別におかしなことじゃないけど、やっぱり理由があるはず。
理由がなければみんな働いてるし。

人はめんどくさがり

ヒトって本来めんどくさがりな生き物なんです。
より便利で早い方を選んでしまうのです。

今時、釜でご飯炊いたり洗濯板で洗う人なんていませんよ。

そんな面倒なことする人いません。

人間はめんどくさがりなので、働く意欲がないのは別におかしいことじゃない。
働くなんて言う面倒なことやりたくないからね(笑)

だから、「めんどくさい」は正当な理由なのだ!!

働く意欲がない。理由はめんどくさいから!

とても人間的な理由ですね。

まぁ、みんなそう思ってても生きるために働いているんですけどね・・・

不安なことがあるの

なにか新しいことを始めるのは不安を伴います。

「あぁ、面接で失敗したらどうしよう。」
「仕事がこなせなかったらどうしよう。」
「イヤな職場環境だったらどうしよう。」

働くというのは不安を伴うものなんです。
その不安に押しつぶされるとなかなか行動に移せなくなるのですよ。
不安から行動に移せないことって普通みんなあると思います。

失敗を恐れることは普通です。

そんな不安を抱えて行動してもなかなかうまくいきません。

不安を取っ払うところからいきましょう。

めんどくさがりで不安が多いから

・人はめんどくさがり
・不安が多いと行動に移せない

この2つが重なると働く意欲がなくなっちゃうんですよ。
で、どんどんネガティブな方向へ考えてしまう。
これで良いことなど何一つありません。
なんとしても克服したいものです。

まず、この2つがある状態で行動を起こしてもうまくいかないことが多いです。
それぞれを克服していきましょう。

まず、めんどくさいという理由ですが、これは最もです。
人であれば当たり前。
でも、みんなもがんばってる。
そして、やろうと思えばだれでもできるんです。

あなたにもできます。

めんどくさいのは分かりますが、ここはひとつやる気を見せるとこですよ!

そして、不安。

何か新しいことを始める上で不安なことがあるのは当たり前。
不安に飲まれると成功してる自分をイメージできなくなってしまいます。

行動にはモチベーションが必要です。
それには成功する自分を思い描く必要があるのですが、不安に押しつぶされるとうまくいきません。

そんなときは一つ一つやることをリストアップしてみましょう。

・面接
・出勤初日
・1週間後
・1か月後

面接で成功してる自分を想像する。
初めて出勤する日を想像してみる。
1週間がんばって働いた自分を想像してみる。
1か月がんばって働いた自分を想像してみる。

一つ一つなら想像しやすいんじゃないでしょうか?

これらすべてを「働く」とひとくくりにするから不安が大きくなってしまうのです。

小分けにして、一つ一つ見つめてみましょう。

「めんどくさい」と「不安」を克服できれば、
働く意欲がないなんて言わなくなりますよ。

明日のあなたはやる気にみなぎってるかもですね(笑)

労働は強制ではないのよ。

働く意欲がないのは普通のことです。

それは克服すればいいだけなんですが、解決策はそれだけじゃありません。

まず、労働って強制じゃないんですよ。
別に働く働かないはその人の自由。
あなたが決めていいんです。

精神的に働くのが辛くて、どうでも働けないなら生活保護だって受けることできます。

労働は強制じゃありません。
なので働かずに生活する人もいます。
もちろん、お金は稼いでます。

は?(゜Д ゜)

意味わかんないですよね。
でも、世の中には労働なしに稼ぐ方法もあるのですよ。

分かりやすい例は大家ですね。
月に一度家賃の回収するだけでOK。
雑務は管理人でも雇ってやらせます。

あとは、起業家なんかはやり方次第で自由になれます。
働く時間も寝る時間も遊ぶ時間も全部自分で決められますよ。

労働は強制じゃないので、
働く意欲がないなら働かずして生活できる方法を探せばいいのです。
やり方はいろいろ。

働かない人々

働かずして稼ぐ人ってのは、具体的にどんな人たちか見てみましょう。

大家

さっきも例に出しました、大家です。
月に一度家賃の回収するだけ。
アパート・マンションの管理は管理人を雇えばOK。

あとは、寝てても遊んでても、月に一度お金が入ってくる素晴らしい仕事です。

働かずに稼げるのです。

投資家

株式投資やFX、仮想通貨などもそうですね。

僕みたいな素人がやっても損するだけですが、
プロは1日で数十万~数百万とか稼いでます。

世界一の投資家として知られるウォーレンバフェットの総資産は約9兆円です。
やり方次第で大金持ちに!

1日何十万も稼ぐ凄腕投資家にならなくても月50万円くらい稼げるようになれば、
仕事辞めてもいいかもしれませんね。
雇われずに稼ぐってのはストレス少なくていいですよ。

起業家

起業には“自動化”という概念があります。
集客から販売まで自動でやってしまおうというもの。

分かりやすいのは自販機ですね。
24時間休みなしで稼働し、お客さんにジュース売ってます。
これを設置した人は寝てても遊んでても稼げるわけですよ。
定期的なジュースの補充は人を雇えばいいですね。

このように起業には自動化という概念があります。
人を雇うのはもちろん、システムやツールに仕事をやらせることも可能になりました。
便利な世の中になったもので、あらゆるツールがあるのですよ。

自動化を極めれば文字通り自由な生活を送れます。

悠々自適に好きなことをやって暮らせますよ。

これを極めた人がいるのですが、彼は年収3~4億円ほどを自動で稼いでます。

彼は本当に働かない人で、よく旅行に行ってます。

ちょっと信じられない世界かもしれませんが、起業の世界はこういうものなのです。

もちろん、がんばって働く起業家もいますよ。

でも、せっかく起業するなら自動化を極めたいですね。

働く意欲がないならコレなんてどう?

大家や投資家って莫大な初期投資が必要です。
なかなか大金を用意するのは難しいもの。
対して起業は取り組む分野によっては初期費用は少なくて済みます。

さすがに工場ほしいとか言い出したら大金は必要ですが、
そうでなければそれほど大きなお金はいりません。
普通は数万円~20万円もあれば十分です。

そして、自動化をマスターすれば働かずしてお金を稼げます。

働く意欲がないなら起業して自動化してしまえばいいです。

これであなたは自由の身です。

こんな自由な起業家が今、増えてるんですよ。

トップへ戻る