この記事が気に入ったら、シェアもお願いします^^

金持ちは仕事をしないのだ。仕事すると金持ちにはなれない。

この記事が気に入ったら、シェアもお願いします^^

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

金持ちは仕事をしない。

金持ちは仕事をしないのだ。
よって、金持ちになりたいなら仕事をしてはいけない。

仕事をすると金持ちにはなれないのです。
なぜなら、仕事をしている多くの人は金持ちでないから。

金持ちになりたいなら仕事をしてはいけないのです。

金持ちは仕事をしない

金持ちは仕事をしません。

といっても、まったく働かずニートやってるという意味ではないです。

金持ちは自分の労働力をお金に換える働き方をしないのですよ。
たとえば、普通のアルバイトやサラリーマンって自給で戦ってるんです。

「今月は何時間働いて、しかもこんなに残業もしたからお金たくさんもらえるゾ!」って、
働けば働いた分だけもらえる仕組みなんです。

逆に、働かなければ一円ももらえません。

時間と労働力をお金に換えていると、どうしても稼ぐ限界があります。

対して金持ちはどうかというと、自分の労働力をお金に換える働き方はしません。
労働力をお金に換えてると限界があるし、仕事しない日は稼げません。
これでは金持ちになれないのです。

金持ちは仕事をしません。

仕事をしないから金持ちになれたのです。

仕事をすると金持ちになれない

仕事をすると金持ちにはなれません。

自給で勝負しようとすると、どうしても限界があります。
それに、仕事をしない日は1円も稼げないのです。

「金持ち」というと、どんな仕事が思いつきますか?
社長、株などのトレーダー、地主・・・

いろいろありますが、彼らはやはり働かないのです。

広大な土地の地主はそれを貸してお金を得ます。
株などのトレーダーは普通にサラリーマンやるより株やった方が儲かるから仕事しません。
社長も実は働いてないのです。だって仕事は社員がやってるから。

金持ちは働きません。

例えば、社長が社員に交じって働いたらどうなるでしょうか?
会社潰れますよ。
だって、社長の仕事は社員と同じように働くのではなく、会社の経営をすることだから。

社員には休日があります。社長にだってあります。

社員は休日、お金は稼げません。
社長は休日でも、会社の売り上げが立つのです。

社長はハワイでバカンスを楽しんでいても稼いでるのです。
その間も会社はぐるぐる回っているから。

もし社長が社員と同じように働いたら、いったい誰が会社を経営するんでしょうか?
社長は働いてはいけないのです。
社員と一緒に仕事すると会社を回す人がいなくなるからつぶれるのです。

金持ちは収入が自分に依存しない

収入が自分に依存すると、金持ちにはなれません。
だから金持ちは収入が自分に依存しないのです。

サラリーマンは収入が自分に完全依存してますよ。
働かなければ収入ゼロですよね。

社長は収入が自分に依存しないんです。
ハワイに行ってても会社は回ってお金を生み出し続けるから。

金持ちになりたくば、自分が働かなくても稼げる状態になる必要があります。

収入が自分に依存してると、働かなけりゃ稼げないし、働くにも限界があります。

限界があると、金持ちになるのは難しいです。

もちろん、社長にも限界はありますよ。
でも、サラリーマンの比にならないくらい遠くにあるので、
普通に金持ちにはなれます。

サラリーマンの限界が年収1000万とか、多くて2000万。
対して社長の年収は1億とか10億とか、
取り組む業界やその人の器にもよりますが年収の限界はサラリーマンより大きいです。

金持ちは収入に限界がありません。
限界があってもサラリーマンより圧倒的に大きいです。

金持ちは仕事しないんです。
仕事したら金持ちじゃなくなるから。

あなたも金持ちになりたいなら、
仕事しなくても稼げる方法を見つけましょう!

トップへ戻る