この記事が気に入ったら、シェアもお願いします^^

稼ぐ方法?ネット使わないとかありえないんだけど!

この記事が気に入ったら、シェアもお願いします^^

この記事は 5 分で読めます

稼ぐならネットを使え!

稼ぐ方法をお探しで?
それならインターネットの世界へ!

今の時代、稼ぐならインターネットを活用しましょう。
というか、ネット使わないで稼ぐってのが邪道です。

稼ぐならネット。
今どきネット使わずに稼ぐなんて古い!
というか、そんな効率の悪いことやってると儲からないぞ。

今と昔は違う。ネットを使って稼げ!

昔はインターネットなんてありませんでした。
もちろん、オフラインで稼いでましたよ。

しかし、今の時代は誰でも簡単にネットに繋がれます。
日本のネット人口は1億人を超えると言われてる。
みんなネットの世界にいるんですよ。

つまり、ネットで商売すればいいってことです。

せっかくこんなに素晴らしいものがあるのに、
それを使わないなんてとんでもないですよ。

ってか、ネット使わなきゃ商売なんてできないですね。
完全にネットを使わずに商売なんて無理ですよ。
そんな効率の悪い商売を考えてるようじゃ稼げません。

ホームページやツイッター、ユーチューブ、LINEをどんどん活用しましょう。
そのくらいやらなきゃ稼げませんよ。

どこの企業もツイッターやってたりホームページくらい持ってます。

ホームページ持ってないとかありえませんよ。
稼ぐ気あるんですか?

稼ぐ方法はいろいろあるけれど、
やはりネットを活用するってとこは避けられない。

完全オフラインで商売なんて効率悪すぎ。
稼ぐならネットから。

ネットで稼ぐ方法って何がある?

ネットをどう活用するかで稼げる額も変わってきますよ。
例えば、「ホームページがあるだけ」と、
「ホームページが充実してて、そこからどんどん注文が入る」という状況、
どっちが稼ぐかなんて言うまでもないね。

ホームページで稼げなかった事例

以前、建築会社でホームページと会社パンフレット作成のバイトやってたことあるんですけど、もうね、オーダーがひどい。

「森君、ホームページ作れるよね?デザインは大層なもんじゃなくていいからさ」
「他の会社はこんな感じで作ってるから、とりあえずそれコピーして同じようなの作って」

って、わけのわからんことを言われました。

「いやいや社長、コピーはダメですよ。サイトにも著作権がありますから」

「あ~、それなら大丈夫。実は建築関係のコンサル会社があって、うちもそこに入ってるんだけど、情報とか画像とか文章とか共有しましょうってスタイルだから」

「ほら、こっちの会社のも見てみてよ」
「この2つの会社、ホームページすごく似てるでしょ?」
「文章も丸々コピーだし」

「なるほど、じゃあ同じコンサル会社の仲間だったらパクってもいいのね」
「でも社長、それだとSEO的に問題ありますよ(SEOって分かるかなぁ)

「あっ、それも大丈夫。SEOとかいらないから」

( ゜Д ゜)は?

SEOとは?SEOとは検索エンジン最適化のことで、簡単に言うと「あなたのホームページが検索されやすくなるための対策」です。
 
SEOがかかればかかるほど、検索されやすくなる。
つまり、より多くのお客さんがホームページに来てくれるということ。
多くのお客さんが来てくれれば、それだけ売り上げも伸びますね!

(この社長、一応SEOについては知ってるんだ)
「でも社長、SEOがいらないってホームページによる集客は考えてないんですか?」

「うん。ホームページあればいいから」

なるほど、この社長はただホームページが欲しかっただけか。

ちなみに他のサイトを丸々コピーしたようなホームページはSEO的に大問題!
まず、検索してもなかなか表示されません。
パクリサイトとか誰も求めてないからね。

当然、社長のホームページにはほとんどお客さんはやってきません。

問い合わせも0件!

まぁ、社長がいいならいいんだけどね。
でもこれじゃあ、せっかくのネットが活用できてない、
とても残念なパターンでした。

ちなみに、ホームページが完成してしばらくたったある日、
「……だから問い合わせなかったんかぁ、おかしいと思ったんだよ」
って社長がぶつぶつつぶやいているのが耳に入りました。

どうやらホームページからメールで問い合わせしても社長に通知が届かないというトラブルが発生していたよう。
まぁ、通知はなくても問い合わせメール自体は届くのでなんら問題はないのですが。
(問い合わせがあったことに社長が気づかないというだけなので)

それで「……だから問い合わせなかったんかぁ、おかしいと思ったんだよ」ってつぶやいてました。

ちなみに、問い合わせがないのは通知が届かなかったからではなく、
単に問い合わせが0件だっただけなのだが……

もしかして社長、問い合わせ欲しかったの?
だったらSEOかけなきゃ。
そんなパクリサイト、SEO的に問題だらけだからお客さん来ないし。

たぶん、今でも通知は0件でしょう。

まさに、そこにあるだけのホームページですね。

数万円くらいなら高校生でも稼げる?

ネットを使えば数万円くらいなら誰でも簡単に稼げます。

やり方って本当に多いんですがその中の一つに“ブログ”があります。

自分の趣味や持っている知識などをブログで公開します。
そして、そのブログの端っことかに企業の広告を設置します。
その広告がクリックされれば報酬発生!

企業からブログに広告を設置してくれたお礼として1クリック数十円とかもらえます。

ユーチューバーみたいなもんですよ。

広告収益です。

ブログ更新するだけなんで高校生だってやろうと思えばできる。

ただ、ブログやホームページに人を集めるにはSEOの知識が必要です。
やみくもに更新してても読者は集まりませんよ。

これやるなら、まずはSEOの勉強からですね。

Twitterを活用して儲ける!

いろんな会社やお店がTwitterやってます。

なんでみんなTwitterやるかというと、
ツイート一つで売り上げが大きく跳ね上がるからですね。

Twitterでお店のツイートが拡散されれば、
それに興味を持った人は足を運ぶでしょう。

何万リツイートとかされたら、翌日から人でにぎわいますよ。

それくらいTwitterってすごいんです。
一瞬でお客さんが増えます。

ネットを活用するならツイッターやるのも手ですよ。

ネットで稼ぐなら基本はホームページ

ネットで稼ぐ方法はいくらでもあるけれど、
基本はホームページです。

ホームページを充実させること。

そしたら、Twitterとか使ってホームページに誘導するのです。
おもしろいツイートとか、役立つツイートとかつぶやいて、
「実はこんな商品売ってます」ってホームページのリンクでもはっとけば、
興味のあるお客さんがやってきます。

そのツイートが拡散されれば一気にお客さんも増えますね。

ネットで稼ぐ基本はホームページです。
ホームページを充実させ、ほかの媒体(Twitterなど)からアクセスを呼び込む。

これが鉄板。

ネットで稼ぐならホームページ。

これ基本です!

トップへ戻る