この記事が気に入ったら、シェアもお願いします^^

元経営学部が語る、起業で経営学勉強してもしょうがない話。

この記事が気に入ったら、シェアもお願いします^^

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

起業に経営学は必要ない?

起業に経営学は必要かどうか、元経営学部の僕が語りますよ!

いくら経営学を学んだところで起業はできないのです!
実は起業と経営学は別分野なのだよ。

似て非なるもの。

いくら経営学を学んだって起業はできませんよ。

「起業するから経営学を学ぼう」という間違い

起業したいと思ったとき、
「じゃあ、経営学だな!」って勉強を始めてしまうかもしれません。

確かに経営をするのだから経営学でもあながち間違いではないのですが、
あなたが最初にやるのは『経営』ではなく『起業』です。

経営とは起業の後に来るのです。

そして、経営学では起業は学べません。
あくまで経営を学ぶ学問なので起業を学ぶのは無理です。

起業を学ぶなら経営学でなく起業学ですね。

起業したいから経営学を学ぶのはちょっと違うのです。

あぁ、でも決して無駄にはならないので、
もし経営学を学んでいたなら落ち込まないでくださいね。

経営学と起業学の違い

経営学と起業には違いがあるのです。

似てますが違うのです。

数学と物理のようなものですね。
似てるけど別もの。
物理って計算も多いし公式も多いから数学と似てるけど、別分野ですよね。

起業と経営もそのくらい違うんです。

数学のテストで満点取りたいのに、物理の勉強したって取れるわけないですよね。
それと同じように、起業したいのに経営学勉強したってしょうがないんです。
起業に必要な知識は経営学で学ぶことはできないのです。

あなたがこれからやるのは経営ではなく起業です。
経営学ではなく起業学を学びましょう。

経営学ばかり学んでいたらいつまで経っても起業できないですよ。
起業を学びましょう!

経営学は全く役立たずなのか?

起業するなら起業を学ばなければいけません。
いくら経営学を勉強したところで、起業はできないのです。

では、経営学は全く役に立たないのか?

経営学だって学べば使えるところはありますよ。
あくまで、起業には起業知識が必要なだけで、経営には経営の知識が必要になるのです。

僕は大学で経営学を専攻してましたが、
起業にはほとんど使えないような知識ばかりでした。

「こんなんで起業できたら世の中起業家だらけだわ!」って思ってました。

ほんと、起業するうえで役に立たないようなことばかり学びますよ。

でも、経営学だって役に立つ部分はあります。
学べる部分もあるんですよ。

それに、起業した後は赤字にならないように経営しますよね。
そこで経営学で学んだことは役に立つでしょう。
(それまではあまり役に立ちませんが、笑)

でも、起業を勉強すれば会社を回す経営の部分も同時に学べるんですよ。

起業しようと考えてるなら経営学でなく起業を学んでください。

起業も経営も学べるので。

今、経営学を学んでいるのならその知識だって決して無駄にはならないので大事にしてください。

でもやっぱり起業知識優先。

あくまで起業するには経営学だけでは不可能という話で、経営学がクソだと言ってるわけではないですよ。
経営学も起業に役立つ部分は一部あるしね。

起業するなら起業を学びましょう。
経営学は学ぶに越したことはないですけど、
起業知識と経営学を同時進行で学ぶのはかなりキツイですよ。

学生みたいに1日4時間経営学、4時間起業学の計8時間勉強できるならやってみるといいかもしれませんが(笑)

そんな時間の余裕ないですよね。

起業するなら手っ取り早く起業知識を身につけましょう。

経営学はそのあとゆっくり勉強しても遅くはないですよ。

トップへ戻る