この記事が気に入ったら、シェアもお願いします^^

起業失敗でも借金ゼロ?!成功するまで何度も起業に挑戦できる方法

この記事が気に入ったら、シェアもお願いします^^

この記事を読むのに必要な時間は約 14 分です。

起業失敗して借金作ってしまった。

『起業失敗=借金』

世の多くの人はこの式になんら違和感を覚えることはないでしょう。

でも実は、起業失敗と借金って全く別の問題なんです。
つまり、起業失敗したら借金するというのは嘘。

だって、起業失敗しても借金しない方法があるんだもん。
そんな方法があればみんなその選択を取りますよね?

本当は起業ってリスクゼロでできるんです!
『起業失敗=借金』はただの勘違い。

実際はリスクゼロなのでどんどん起業しましょう!
成功するまで何度でも挑戦しよう!
そのための方法もちゃんとある!!

これを知らないと起業失敗したときに借金背負うことになるよ。

僕は実際に失敗した人を見ています。
借金こそしてないけど、大金を失ったオーナーがいるんですが、
彼の話もちょこっとするよ。

それでも借金する人はいる。
起業成功と失敗、借金の有無4タイプ!

基本的に起業ってリスクゼロでできる、
っていうか、リスクゼロでやらなきゃいけないのですが……

それでも借金しない方法を知らずに起業して失敗し、
借金する人も中にはいます。

まずは起業して成功するか失敗するか、
そして、借金するかしないかの4タイプを見てみましょう!

起業成功借金あり
起業成功借金なし
起業失敗借金あり
起業失敗借金なし

借金して成功する人。
これはハイリスクハイリターンですね。
リスクゼロで起業できることを知らないこのタイプの人は、
借金が前提になるので失敗すれば借金地獄というリスクが付いて回ります。

逆に成功すれば一気に大きなお金が入ってくることも?!

借金なしで起業成功する人。
「借金ゼロで起業できるの?」と思う人は多いが、
本来起業はリスクゼロでやらなきゃいけないんです。

だって、リスク取って失敗したら人生が崩壊するから。

起業失敗して借金ありのタイプ。
これは、仕方ないですね。
借金しちゃったんだから。
コツコツ返すしかない。

起業失敗したけど、借金なしの人。
失ったものは起業に費やした時間と少しのお金だけ。
別に痛くもかゆくもない。

やり方としては正しい。
起業で大きなリスクはとるものじゃないから。

起業の成功と失敗、借金の有無は4タイプあります。
僕のおすすめは『借金なし起業成功』です。

成功するなら借金してもいいって?

いやいや、無借金でやることが大事なのよ。
リスクを極力取らずに成功することが重要。

失敗した時のことを考えてみてくださいよ。
無借金なら成功すればラッキー。
失敗しても失うものなんてない。

でも借金してたら、失敗したら地獄よ?

下手にリスクなんてとるもんじゃない。
起業するなら極力ヘタなリスクは取らないのが常識ですよ。

ちなみに、借金して起業失敗は最悪。

特に、「当たればデカいぞ!」とか考えてると失敗しやすいです。
起業をギャンブルかなんかと勘違いしてるんでしょうか?

起業って「当たるか、当たらないか」じゃなくて、
「成功するにはこうだ」という一本道なんです。
「こっちは失敗しそうだな~」と思ったらその道は通らないしリスクも取らない。

ギャンブル感覚だと失敗するのは当然だし、
損失も大きいです。

基本は無借金。

起業してる本人は気づかない、起業のための浪費

起業失敗して借金する人はとっても多い……。

実は、借金した彼らには似通ったところがあります。

それは浪費。

しかも厄介なことに、彼らはそれに気づかないどころか、
むしろ「良し!」と思ってやってるのです。

あぁ、気づかないって怖い。

金をかければ成功するという勘違い⇒金が失われる。
僕が、バイト先のオーナーが失敗することを見抜いた事例。

たしかに起業する上でお金をかけた方が有利なことも事実です。
しかしそれは、身の丈に合った金額かつ、正しいことに使う場合のみです。

成功するためにがんばっているときって興奮状態なんです。

なので、起業の為に使うお金はすべて必要なものと勘違いしてしまうんですよ。
「ここで金をかければ成功する!」
「これは今後役に立つ!」
「今がお金をぶっこむチャンス!」

そんなこと言ってポンポンお金を放り込む。

冷静になって考えてみれば、
本当に必要なものって限られてるんですよ。

わけの分からないツール買い漁ったり、
同じようなビジネス書を買いあさったり、
わけの分からないサービスにお金使ったり……

その中で本当に起業の為になるのってわずかですよ。

だけど、興奮状態だから判断ができない。

そうやってどんどん浪費し、
気が付いた時には「起業のため」と言ってどれだけ浪費したことか、
かなり大きなショックと後悔を味わいます。

確かにお金をかければ成功は加速しますが、
それは正しいところに適切な金額を投入したときのみです。

本当に必要なところだけに使っていれば、
莫大な金額になることもないし、
後で無駄だったと後悔することもありませんよ。

これで借金抱える人も多いんです。
本当に。
冗談抜きで。

気を付けないとひたすらお金を払うだけになってしまいますよ。

起業のためだと何でもかんでもお金を使おうとするのは間違い。
よくよく調べてみれば、実はいらないものだったり、
冷静に考えてみたら全く関係ないものだったり、
そういったことってありますよ。

バイト先のオーナーが100万円以上も浪費しまくってた話

ちなみに、僕が過去にバイトしたところのオーナーがまさにコレでした。

新規ビジネスを立ちあげようとしてバイトを募集してたところに応募したんですが、
無駄なところに100万円以上もお金をぶっこんでた。

結局、そのビジネスは芽が出るどころかお金を失うだけに終わった。

当時の僕から見ても、本当に無駄なことだらけで、
「あぁ、これは間違いなく失敗するな……」と思いつつ、
いくらか提案もしてみたのですが聞く耳持たず。

タダのバイトがなんだかんだと言いすぎるのもアレなので、
仕方なしにオーナーの言うこと聞いてましたが……

彼がお金をぶっこんだところは大きいところだと
わけの分からないコンサル会社と、
SEO対策をウリにしてる会社でした。

まず、コンサル会社というのがあまりよろしくなくて、
どう考えても成功とは程遠いようなノウハウを提供しているような会社でした。
残念ながらオーナーは起業・経営の知識はほとんどゼロだったので、
まんまと引っ掛かりましたが。

(オーナーは2代目なので、先代の後継いだだけ。
知識が乏しいからまともに経営はできていなかった。
ちなみに、先代も知識なし。
作れば売れる時代の人だったから作るしかできないただの職人)

たぶん、本人は気づいてないよ。
だって、知識無いんだもん。
コンサル会社の言ってることを信じれば成功すると思ってるからかわいそう。

それとSEO対策をウリにしてる会社。

SEO対策とは?検索エンジン最適化のことで、
自分が持っているサイトをより多くの人の目につくようする対策のことです。
これをすることによって、
多くのお客さんがホームページにやって来てくれるようになります。

この会社自体はいいんですよ。

オーナーが問題。

そもそも、SEOを理解してなかった!!

大問題ですよ。
SEOが何かを理解してないのに、
SEO対策をウリにしてる会社にホームページ作成を依頼したんですから。

オーナー曰く、
「SEOはいらないから、言ったとおりにホームページ作ってほしい!」だそうです。

おいおい、SEOいらないって……

それなら普通にウェブサイト作成会社に依頼すればよかったのに。

彼、知らなかったんですよ。

普通にホームページ作るだけなら、
2、3万あれば作ってくれる人や会社があることを。

それを知らないからSEO対策をウリにしてる会社に依頼しちゃった。

なお、ホームページ作成の料金は一般的に数万から、
高くても10万、20万あれば十分です。

しかし、SEOをかけるとなると料金は何倍にもなります。
一般的に数十万から、場合によっては100万円を超えることもありますよ。

もうほんと、ありえない。
これがどれくらいアホなことかというと、
ポップコーン買うためにディズニーランド行くようなものですよ。

ポップコーン食べたいなら近所のスーパーで一袋80円で売ってるのに、
それを知らないからディズニーまで行って7000円の入場料払ってポップコーン買うんです。

アホでしょ?

本人はこれを知らずにお金を払ってるんです。
しかも、「絶対成功してやる!」って興奮状態だから、
それが浪費とも気づかない。

まぁまぁ、大変なことで。

残念ながら彼が今後成功する見込みはないですね。

起業失敗して借金する人はこの3つができてねぇ!

起業失敗から借金する人は次の3つができてねぇんです!

1.お金を使うポイントを理解すること
2.売り上げが上がる根拠が乏しいうちは大金を投入しない
3.第2、第3の案を考えておく

この3つができてねぇから借金背負うのよ。

1.お金を使うポイントを理解してねぇ!

まず、お金を使うポイントというのは、
“本当に為になるところ”です。

わけの分からないコンサル会社にお金使ったり、
サービス内容を正しく理解してないのに依頼したり、
同じようなものや別に必要ないツールなどを買いあさったり……

例をあげたらキリがねぇ!

こんなことにお金を使ってたらいくらあっても足りないよ。
「成功するぜ!」って熱くなってるときは冷静な判断ができないです。
あっという間に数十万とお金が無くなりますよ。

「これは起業に必要だ!」って思っても、
いったん冷静になるんです。

これ、本当に必要?

そう自分に問いかけるのです。

そうやって考えると、実はいらないものってけっこうたくさんあるんだよね。

普通に買い物してるときもあるじゃないですか。
「あっ、これ便利そうだ!」と思って買ってはみたものの、
ほとんど使う出番がない。

こんなことやってたらいくらお金があっても足りないよ。

起業の為に使ってると思っていたお金は、
実は無駄だったなんて例はいくらでもありますよ。

2.売り上げが上がる根拠が乏しいのに金をかけたがる!

お金、かけたがるんですよ。

お金かけたほうが成功する確率が上がると思ってるから。

まぁ、間違いではないですよ。
起業する上でお金をかけたほうが有利な場面はたくさんありますから。

でも、身の丈を考えましょう。

起業の為に使うお金は失ってもいいお金だけです。

だって、失敗したらどうするのさ?

全部なくなっちゃうんだよ?

だから、失ってもいい範囲のお金しか使っちゃいけないんです。

ここで我慢できずに大金を使いまくると、
失敗したときすかんぴんですね。

住むところも失ったりして(笑)

「失ってもいいお金」というのは、
仮になくなっても今後の生活や人生に何ら影響のない額のことです。

例えば、貯金が300万あるなら、
起業の為に30万くらい使ってもいいですね。
失敗しても貯金が270万になるだけです。

痛くもかゆくもない。

だけど、ここで調子に乗って200万も使うとどうでしょう!
貯金は100万残ってるけど、
大きなショックと後悔の渦に飲み込まれて自分を見失いますよ。

他には、店や事務所を構えたがるんです。

お金があればいいんですが、
そうでないのに店を構えるなんてありえないですよ。

それで失敗する人だってたくさんいるんだから。

「自分は、大丈夫だな。ほかの奴らとは違う!」とか妙な自信は捨てるべきです。

例えば、ラーメン屋をやりたいなら、
屋台や小さな小屋程度の店から始めるべき。

いきなり良い外観、良い内装のために何百万も使うのはダメ。

僕の地元で、成功したたこ焼き屋があります。

最初こそ変なトレーラーみたいなしょっぼい店だったんですが、
だんだん売り上げも伸び、
スタッフも増えてとうとう立派な店を構えました。

これ、いきなり店を構えてたら間違いなく失敗してましたね。
毎日火の車でたこ焼き作るどころじゃないもの(笑)

極力お金をかけない方向に進みましょう。

あと、変な自信はやめてね。
「オレのラーメンはうまいから客が来ないわけがない!」とか、
浮かれる気持ちも分かりますが押さえましょう。

ラーメン屋のラーメンがうまいのは当たり前なのだから。
まずいメシ出すな。

それに、うまいラーメン屋なんていくらでもある。
ただ「うまい」だけじゃ客は来ないよ。
ほかにもうまい店、いっぱいあるから。

「うまい」だけで勝負するなら、
全国にひしめくラーメン屋のトップに立たなきゃだめよ。

そんなの難しすぎる。

だから、オンリーワンになるんです。

あなたの店にしかない個性、ウリ、そういったものをアピール!

ナンバーワンは難しいけど、
オンリーワンは意外と簡単なのだよ。

本当に大きなお金をかけるのは、
ある程度売り上げのめどが立ってからです。

それまでは身の丈を超えたお金は使わないこと!

3.第2、第3の案なんて考えたこともねぇ!

起業していれば小さな失敗はいくらでもあります。

そんな時に第2、第3の案があれば、
そこまで困ることはありません。

だって、一つ目の案が失敗することを見越して対策してるんだから。

ダメだったら2つ目。
それがダメなら3つ目。
それもダメなら100%の最終手段でも使えばいいです。

“常に、失敗を見越していくつか案を練ってくことが大事。”

というか、これを考えないなんてありえないんですケド。

これがないと一つ目が失敗したとき、
挫折して起業人生終了ですよ。

何事においても、
対策しておくことは大切ですね。

起業失敗しても『絶対に』借金を背負わない方法

起業しても絶対に借金しない唯一の方法。

それは、お金をかけない!

これ以外ありえません。

「おいおい、お金かけずに起業なんてできるのかい?」
┐(‘~`;)┌

はい。
できますよ。

というか、起業するならこれが基本です。

起業ってばかすか金かければ成功するというものじゃないんです。
そんなことしても金が減るばかり。

逆なんです。

できるだけお金をかけないのが起業のやり方です。

なぜ金をかけないかというと、無駄なリスクをとらないためですね。

理論上は0円でも起業は可能です。
まぁ、ある程度お金かけたほうが加速するので、
少しくらい(数万から多くて20万程度)お金使うことをオススメ!

起業で絶対に借金しないためには、お金をかけないことです。

無駄金は使わないのが基本です。

それができない人は失敗したとき大きな借金だけが残りますよ。

基本はお金をかけない。

本当に必要な時、本当に必要なところに使いましょう。

起業資金を節約するには?

起業には基本的に大きなお金をかけない!

と言われても、やっぱりある程度はお金がかかります。

特に、店を構えたいとなるとさすがに数万円というわけにはいきません。

さっきも少し例えば、ラーメン屋をやりたいなら店が必要だし、食器も必要。
そういったものをそろえるとなると普通は1000万円以上かかる……

でも実は、いきなりそんな大金を使う必要はなくて、
移動式の屋台から始めたり、小さな小屋みたいな店から始めればいいんです。

それで軌道に乗り、お金に余裕が出たら規模を拡大すればいい。

いきなり立派な店なんていらないんですよ。
お客さんが来るか分からないんだから、
そんなことしてリスクを背負う必要はなし!

僕の地元には、このやり方で成功して立派な店を構えたたこ焼き屋もいるしね。

いらないものを省くんです。

同じようなものはいくつも買おうとしない。
規模を小さくすることを考える。
今お金を使うのが本当に正しいか冷静に分析する。

こういったことを怠って感情に任せてお金を使うと失敗しますよ。

冷静に考えてみるといらないものって実はたくさんあるし、
規模だって身の丈に合ったものにすることができます。

ホームページを作ればそこからお客さんとつながれます。
維持費は年間1万円もかからない。

YouTubeやTwitterは無料で使えて、多くのお客さんにアピールできる。

無料でもお客さんとつながれるんです。

年間1万円とか、無料でもこんなに素敵なツールがあるんです。
それを使わずに何十万もわけの分からないツールに使うなんてとんでもないですね。

リスクゼロが起業の基本です!

失敗して借金する人の多くは身の丈を知らず、
感情に流されてお金を使いまくった人たちです。

「失敗したら人生おしまいだ!」
というリスクの大きな起業は起業じゃありません。
ただのギャンブルです。

起業はリスクゼロで行きましょう!

僕がオーナーの失敗を見抜いたり、
リスクゼロで起業する方法を知っている理由

僕は過去にバイトしていたところのオーナーが失敗することも予測できたし、
リスクゼロで起業する方法も知ってます。

だからこそ僕のようなニートでも、
暇な休日にダラダラやって起業できたわけですが。

でも、なんでただのニートだった森がこんなこと知ってるの?
って疑問に思われるかもしれませんね。

確かに元ニートです。
でもこのままじゃまずいと思い、脱ニートを決意!

そんなときに『起業』に出会いました。

僕だってはじめは自分が起業できるなんて思ってもみないですよ。
リスクも大きいものだとばかり思ってました。

でも実際は違う。

起業はリスクゼロでやるのが当たり前なんです。

リスクゼロでできるなら、
何回失敗したっていいじゃん!

起業ってリスクゼロでやるのが基本。
そして、リスクゼロなら何回でも失敗していいんです!

だって、どんなに失敗しようがリスクゼロなら失うものは何もないから。

成功するまでひたすら挑戦し続ければいいんですよ。

起業における一番の失敗は、“諦めること”です。

諦めない限り起業に本当の失敗は訪れません。

それまでは何度でも挑戦しましょう。
小さな失敗ならいくらあってもいいです。
だって、リスクゼロなんだもん!

ただ、このリスクゼロで起業し、借金をせずに済む方法は、
そこらで学べるようなものじゃないです。

ツタヤで本探しても見つからないし、
大学の経営学部でも教えてもらえません。
(ちなみに僕は経営学を専攻してましたが、
起業に役立つ知識なんて耳かき程度しかなかったよ……)

実は、起業スクールを運営している人がいまして、
僕はその人の開催したセミナー等でいろいろ学びました。

起業はもちろん、人としての在り方や人生の考え方など、
本当にたくさんのものをもらいました。

ある日、たまたま彼のことを紹介してもらえました。
半信半疑ながらものぞいてみたらコレが役に立つのなんの。
経営学部なんかより何倍も、いや、何千倍も為になる!

そんな素敵なセミナーに出会えて、本当にラッキーですよ。
そのおかげで脱ニートでたしね。

リスクゼロの起業を知ったのもそのときです。

起業で失敗しても借金さえしなければ何度でも挑戦できます。

失敗を恐れて何もしないのはダメ。
といかリスクゼロなんだから、なにも恐れることはないはずよな。

リスクゼロを知ったから、
僕は失敗しても借金することはないし、
ついでに成功する方法まで分かりました。

元ニートの僕がリスクゼロで起業する方法を知ったキッカケ
↓↓↓

就職という道を捨てた僕がストレスフリーで幸せな人生を歩みだしたキッカケ?!『次世代起業セミナー動画』を見て人生が変わる!
なぜ、100万円もぶっこんで勉強したのか?なぜ、起業することができたのか?その秘密を大公開!!
トップへ戻る