この記事が気に入ったら、シェアもお願いします^^

起業したい理由がショボいと失敗するが、起業したい理由は何でもいい。

この記事が気に入ったら、シェアもお願いします^^

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

起業したい理由がショボいと失敗するよ

起業したい理由がショボいと失敗します。
でも、起業したい理由は何でもいいのです。

理由は何でもいいと言いつつ、ショボいとダメとか意味不明ですね。
何でもよくないじゃないですか(笑)

起業したいと思う理由は人それぞれ。
どんな理由で起業したってかまいません。
本当に理由は何でもいいです。
でもショボいと失敗するのです。

たとえ、同じ理由でもショボくなることがあります。
「世界を変えたい」
素晴らしい理由ですが、場合によってはショボい理由になりますよ。

起業したい理由は何ですか?

起業したい理由というのは人それぞれ違う。
実際に起業して社長やってる人も理由やキッカケは千差万別です。

起業したい理由は何ですか?

起業したい理由はどんなものでも構いません。
小さなことから大きなことまで、何でもいいのですよ。

はたから見たらショボいような理由でも起業した人がいるし、
誰が見ても立派と言われる理由で起業した人もいます。

はたから見たらショボいと思われる理由でも、
それで起業できたのならその理由はショボくなかったということです。
本当にショボい理由なら起業はかなり困難を伴いますから。

どんな理由でも素晴らしいし、
どんな理由でもショボい。

起業したい理由は千差万別です。

誰が聞いても立派と言われるような理由で起業した人、
周りからそんなショボい理由かよと言われるような理由で起業した人。

逆に、どんな立派な理由を持っていても起業できない人、
理由が本当にショボくて起業できない人もいます。

実は、起業できる人とできない人の間には決定的な違いがあるのです。

「世界を変えたい」
はい、ショボいですねぇ~

「世界を変えたい」

起業したい理由としては立派ですね。
素晴らしい考えだと思いますよ。

でも、これでは起業成功できませんね。

「世界を変えたい」この理由はショボい。

でも、「こんなことで困っている人がいる。僕はそんな人たちの助けになりたい。そのために世界を変えたいんだ!」この理由は素晴らしい!

どちらも「世界を変えたい」という点では同じですが、
中身が圧倒的に違いますね。

「世界を変えたい」と言えば周りはがんばれと応援してくれるかもしれません。
でも、それだけで中身がないので起業はできません。
理由に中身がないのは目標がないに等しい。
目標がなくてゴールは設定できない。つまり、起業できない。

逆に、
「こんなことで困っている人がいる。僕はそんな人たちの助けになりたい。そのために世界を変えたいんだ!」というのは理由がしっかりしてる。

世界を変えたい理由にちゃんと中身がある。
目標がしっかりしてるからゴールが設定できる。
ゴールがあるから目指して走り続けることができる。

中身のない理由はショボい理由です。

どんなに「世界を変えたい。」と言っても、それに中身がなければその理由はショボいんです。

こんなショボい理由では起業できません。
目標がないからどこに向かって走っていいか分からないし、挫折ばかりで嫌になり、起業することをあきらめてしまうでしょう。

起業するなら中身のないショボい理由ではなく、
しっかりした理由を持ちましょう。

「私利私欲のために好きなだけ金を使いたいんだ!」
ワオ、素晴らしい理由です!

「私利私欲のために好きなだけ金を使いたいんだ!お金に困る生活なんてゴメンだ!山ほど金を稼いで悠々自適な生活を送り、自分らしい人生を歩むんだ!!」

ん~、素晴らしい!!!

起業したい理由としては完璧ですね。

周りの人は「自分のことばかり考えてると失敗するぞ!」とか、
「人のために起業しろ!」とか、
「私利私欲のために起業するなんてとんでもない!」とかわけのわからないことを言ってくるかもしれませんが、
最初に言った通り起業したい理由は千差万別です。

どんな理由でもいいのです。ショボくなければ。

これが「お金が欲しい」だとショボいですね。
目標とかないし。
ゴールを設定するのも難しいでしょう。

誰に何と言われようと、完璧な理由ならどんなものでもいい。
ショボくなければなんでもいい。

起業したい理由がショボくならないために

どんな理由でも起業成功することは可能です。
ショボくなければ。

起業したい理由がどんなものであろうと関係ありません。

あなたにとってそれがショボくなければいいのです。

もし、
もしですが、
あなたの起業したい理由がショボいと感じても落ち込まないでください。

起業という見たこともない世界に一歩を踏み出そうとしているのです。
分からないことだらけです。

もしショボいと感じるなら、今から理由を完璧に仕上げればいいだけです。

「お金を稼ぎたい」なら
「お金を稼いで家族に楽をさせたい!お金に困らず、悠々自適に幸せに暮らしたいんだ!!」とか、あなたが本当に望むことを言葉にしてみましょう。

「お金を稼ぎたい」というのが理由なら、本当に望むものは稼ぐことではなく、その先にある家族を楽にさせたいとか悠々自適な暮らしです。

あなたが本当に望むことこそ、真の理由です。

これがないと理由はどんなに考えてもショボいままです。
心から本当に望むものを見つめましょう^^

トップへ戻る