この記事が気に入ったら、シェアもお願いします^^

年金の不安?今からでも遅くない豊かな老後計画『金の問題は金で解決せよ』

この記事が気に入ったら、シェアもお願いします^^

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

年金の不安?

年金はやっぱり心配です。
お金の問題は不安が尽きませんね。

嫌な時代になったもので、
負担は増え続け定年後も働く人が多くなりました。

年金だけじゃ暮らしていけない現代、
お金の問題はお金で解決するしかないのか?

実は最近増えている金を持つ最後の手段
『シニア起業』という選択肢もアリ?!

年金がもらえない?!増え続ける負担

老後の不安はやっぱりお金。

たぶん、年金が一切もらえなくなる
なんてことはないだろうけど、
年金だけで「何不自由なく生活する」というのは無理でしょう。

年金だけじゃ暮らしていけませんよ。
決して多いとは言えない受給額。
そして働く世代への負担。

これを考えるとやっぱりウキウキした気分にはなれません。

貯金がいっぱいあって
年金だけでも十分暮らしていけるなら、
老後は隠居生活で好きに生きれるのですが、
なかなか難しいですね。

定年退職後も働く人が多くなってきてるし、
さらには定年を70歳まで引き上げるなんて話まで。

年金だけじゃ老後食っていけないという証拠です。

いったいいつまで働けばいいのか、
負担は増えるばかりです……

年金による不安の解決策「やはり金しかないのか」

年金の不安やお金の不安というのは
尽きることがないです。

これはお金の問題なので、
お金による解決しか手はないでしょう。

もらえる金が少ないなら、
使う金を少なくするしかない。

老後は物価の安い海外に移住したり、
田舎でのんびりスローライフを送る人もいますね。

でも、海外移住って大変ですよ。
言葉の通じにくい人たちの中で生活するのってストレスです。
しかも慣れ親しんだ日本から出ていくというのは勇気がいる。

海外移住を楽しむ人もいるけど、
「やめときゃよかった」と後悔する人もいるんです。

田舎でのんびりスローライフも大変よ。

たしかに田舎は土地が安い。
家賃も安い。
ついでに給料も安い。

でも、物価は安くないですよ。
板チョコ1つの値段は東京と同じです。

車は一人1台必須だから、維持費がかかる。
雪の降るところだと「これでもか!」というくらい金がかかる。
しかも、周りに何もないから、
足腰悪くなってくると生活自体苦労する。

僕の実家は田舎なんですけど
周りのお年寄りはみんな苦労してますよ。

雪の降るところだから冬は大変。
雪国育ちならよくわかると思いますが雪かきって体力使うんですよ。
下手したら死にます。

実家近所でも雪かきで屋根から落ちた人がいます。
屋根から落ちた雪の下敷きになったお年寄りもいます。
家庭用の除雪機で怪我した人も、
凍った道路で転んだ人も……

雪国では冬の事故ほど怖いものはありません。

毎年、冬になれば多くの事故現場に遭遇するし、
「屋根から落ちた」だの「すべって転んだ」だの
次から次へと。

田舎になんて(特に雪国になんて)暮らすもんじゃない。
都会で暮らすのと同じくらい金かかるうえ、
ひどく不便だから。

(自然が豊かとかいいところもあるけどね)

お金を使わないために試行錯誤すればするほど
お金が出ていくというジレンマ。

やっぱり年金の不安は
「年金以外でお金を得る」という方法でしか解決できなさそうですね。

金を持つしか年金の不安を解消する方法はない

やはり年金の不安はお金で解決するしかないです。

だから多くの人が定年後も働き続けるのです。

その中で嫌な制度があって、
「再雇用」で給料が下がることがありますね。

定年退職後に再雇用してもらったはいいけど、
お給料が下がるなんて、たまったもんじゃない。

前と同じ仕事内容でも、
もらえるお金が少なくなるってどうなの?

そんなお金の問題を解決する
最後の手段に出る人たちがいます。

最近、『シニア起業』というのが増えてるみたいですよ。

定年退職後などに起業して、
年金などお金の問題に困ることなく暮らす人が増えてるみたい。

「今から起業なんてできるわけがない」
なんていうのは、とんでもない勘違い。

起業に年齢は関係ありませんから。

シニア起業で成功して豊かになった人もいるんですよ。

年金の不安は金を持つことで解決するしかありません。

その手段として起業というのはなかなか良い選択です。

そうそう、
起業って別に大それたことしなくてもいいんですよ。

今の時代、その辺の主婦やサラリーマンでさえ起業してしまう時代です。
面白半分でも、企業という世界をのぞいてみたら面白いかもしれませんよ。

今から始める『シニア起業』で第二の人生を!【成功事例も紹介】

トップへ戻る