この記事が気に入ったら、シェアもお願いします^^

仕事したくない人の仕事だって?えっ、そんなのあるの?

この記事が気に入ったら、シェアもお願いします^^

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

仕事したくない人の仕事がある。

仕事したくない人の仕事?

そんなのあるわけ・・・

えっ、あるの?! Σ(゜Д ゜)

仕事したくない人の仕事って、矛盾してますね。
でもねぇ、世の中にはあらゆる選択肢と可能性があるのよ。

仕事したくないけどお金は欲しい

仕事したくない人って、別にお金が欲しくないわけじゃない。

僕もそうなんですけど、できることなら仕事なんてしたくないんですよ。
でも、生きるにはお金が必要です。
だから仕事する。

仕事したいかどうかなんて聞くまでもない。
そりゃあ、したくないですよ。
例えば、アメリカみたいに宝くじで100億円くらい当たれば仕事辞めますよ。
(ちなみにアメリカの宝くじで一回の最高当選額は830億円です。うらやまし~。)

仕事はしたくない。
でも、お金は欲しい。

都合のいい話にしか聞こえないけど、世の中はあらゆる可能性であふれています。
実際、830億円手に入れた人がいますし。
たぶんそうなれば仕事なんてやってらんないよ。

宝くじじゃないけど日本でも同じような状況の人はいます。

仕事しないのにお金がある。

宝くじ当たったとか、遺産が山ほどあるとかじゃないですよ。
もともと貧乏だった人が今ではお金持ちになってしまった、なんてことも普通にあります。

可能性は無限大ですよ。

仕事したくない人のための仕事

仕事したくない人の仕事はあります。
ハロワじゃ見つかんないけどね。

というか、仕事したくない人の仕事ってもんのすごい矛盾してるけど、
仕事したくない人だからこそできる仕事もあるんですよ。

働くのが嫌で、怖くて、自由が欲しいと望んでいた人がいましたが、
彼は今自由人やってます。
ほとんど働いていないにもかかわらず年収3億とか超えてます。

えっ、何してんの?って感じだよね。

働かずに金稼ぐなんてそんな話あり得ない!!

まぁ、その気持ちもわかります。
働かずして稼ぐ方法なんて、誰も教えてくれませんから。
そんなこと言う人がいるとしたら詐欺師くらいですかね?

でも、ちょっと考えてみればそこには納得できる理由があります。

分かりやすい例を一つ上げるなら自動販売機。

これって、24時間休みなく稼働してるじゃないですか、
お客さんに絶え間なく商品を売ってる状態ですよ。

さて、そのあいだ自動販売機を設置した人は何してるでしょうか?

自販機が休みなく働いている間、設置した人は遊んでたり寝ていたりしてます。
だって、自販機が商品売ってるんだから、他にやることなんてないでしょ。
あるとすればドリンクの補充?
それだって人雇ってやらせればいいよ。

ホラ、働かなくてもお金は稼げます!

他に例を挙げるなら大家。
月に1回家賃の回収に回るだけですね。

仕事したくない人の仕事ってまだまだたくさんありますよ。

さっきの年収3億円の人は起業家です。
全部システムにやらせてるのでその人は働きません。

仕事したくない人の仕事って実際存在するし、
稼げるんですよ。

自由な時間が多いから好きなことやって幸せに暮らしてる人も多い。
最近の起業家ってそんな人ばかりです。

みんな仕事しない時代になった

サルでもなれる!
とは言いませんが、誰でも起業できる時代になりました。

ついこの間までニートだった人が起業したり、
サラリーマンだった人が起業したり、
学生なのに起業したり・・・

例を挙げればキリがない。

こんなに起業しやすくなったのにはインターネットが大きくかかわってます。
ネットを活用してビジネスを展開すれば、
起業資金もほとんどいらないし、リスクもほぼゼロです。

例えばネットショップなんかは店構える必要ないから資金ほとんどいらないよ。
しかも、日本のインターネットユーザー1億人にアピールできる。

誰にでもチャンスがあるんです。

それが起業です。

世の中はありとあらゆる可能性であふれています。
ニートやサラリーマン、主婦や学生でも起業できます。

その辺のことは別の記事に書いたので、良かったら読んでみてください!

↓↓↓

起業に必要な資金はいくら?今の時代は0円起業!

トップへ戻る