会社に雇われずに豊かに暮らす?

「週休5~7日で好きなだけ趣味に没頭する」
「帰りの切符を買わずに好きなだけ旅行する」
「値段を気にせず好きなものを買ったり食べたりする」

仕事・お金・時間に縛られない自由人の話仕事のことなど1ミリも考えずに楽しく暮らしませんか?
悠々自適で好きなように生きる道がここにあります。
後で見る場合も、
とりあえずクリックしておきましょう!

↓↓↓
※ページが表示されるまで時間がかかる場合がございます。
『自由な人生を手に入れる教科書』
ここから見れます!

仕事が辛いと思うのは甘えじゃない。ため込むとゲロ吐くよ。

⏱この記事は3分くらいで読めます

仕事が辛いのは甘えじゃないよ

「仕事が辛い」

世の中の多くの人がそう感じています。
だからこそ、それは甘えだと思われてしまうことも多い。

でも、それは本当に甘えなのでしょうか?

仕事が辛いと思うのは甘えではありません。
至極当然なことなんです。
もしかしたらその仕事が向いてないのかもしれませんよ。

会社に雇われずに豊かに暮らす?

「週休5~7日で好きなだけ趣味に没頭する」
「帰りの切符を買わずに好きなだけ旅行する」
「値段を気にせず好きなものを買ったり食べたりする」

仕事・お金・時間に縛られない自由人の話仕事のことなど1ミリも考えずに楽しく暮らしませんか?
悠々自適で好きなように生きる道がここにあります。
後で見る場合も、
とりあえずクリックしておきましょう!

↓↓↓
※ページが表示されるまで時間がかかる場合がございます。
『自由な人生を手に入れる教科書』
ここから見れます!

あなたが人であればこそ、仕事は辛いのだ。

仕事とは辛いものです。
世の中の人みんな同じです。

だからこそ、「仕事が辛い」と言うと甘えだと思われてしまうんですよ。
みんな辛い。
でもみんな我慢してる。
だから「辛い」と言うと甘えだと思われてしまうんですね。

でも、辛いものは辛い。

それを我慢したって何もいい事なんてあるわけないじゃないか。
辛いのは人間なら当たり前です。
それを「甘え」で片づけちゃいけないんです。

辛いと感じるのは甘えじゃありません。
あなたが人間である証拠です。

仕事が辛いなら吐け

仕事が辛いなら愚痴でも吐いてください。

誰でもいいです。

家族でも、友達でも、だれでもいいので愚痴を吐いてください。
ため込むのよくない。

僕はあまり愚痴を吐かずにため込んでしまうタイプだったんですが、
一人で悩んで泣いてゲロ吐いたことがあります。
ここまで来たら体壊れますよ。

これ、本当に辛いので、あなたもこうなる前に愚痴は吐いてください。

愚痴は体にたまった毒。

あなたの体から毒を吐き出すんです。

あなたが信頼できる人に聞いてもらいましょう。

ただし、「仕事が辛いなんて甘えだ!」という考えの人には吐かないように。
そういう人って愚痴聞くと罵ってくることが多いので注意です。
辛い思いが重なるだけです。

それと、あなたのことをあまり大切に思ってないような、知り合い的な人にも言わない方がいいでしょう。

「そんなに辛いなら辞めれば?」という何の解決にもならない答えしか返ってきませんから。

辞めればいいって、たしかにそうなんですが、そういう問題じゃないですよね。

仕事が辛いのは甘えじゃありません。

その辛さを分かってくれる、あなたが信頼している人に愚痴を聞いてもらいましょう。

体の中の毒は吐いて捨てる方がいい。

辛いなら愚痴にして吐いてください。

ため込むよりよっぽど健康的ですから。

ひたすらため込んだらゲロ吐いた(笑)

ひたすらため込んだらゲロ吐いた(笑)って、
笑い事じゃないんだけどね。

さっきもちょこっと書いたけど、僕も仕事が辛くてしょうがなかったんですよ。
でも僕ってば、ため込むタイプだから愚痴とか一切吐かないんですよ。

そうしたらゲロになって涙と一緒に出てきた(笑)

・・・本当に、辛いから。

ため込むのだけは絶対ダメ。

ロクなことにならないから。

ため込むと鬱々した気分が続いて、
食卓は暗くなるし家族だっていい気分じゃないですよ。

いい事なんて何一つなかったです。

毒は吐いてください。

ゲロ吐く前に、愚痴吐いてください。

そうすれば少しは楽になれるから。

それでも、どうしようもない時だってあります。
それは、その仕事もしくは職場があなたに合ってないんです。
退職も考えてみましょう。

仕事が辛いと感じるのは当たり前です。

決して甘えなんかじゃありません。

そして辛いなら愚痴を吐いてください。

毒はため込むものじゃないですよ。


会社に雇われずに豊かに暮らす?

「週休5~7日で好きなだけ趣味に没頭する」
「帰りの切符を買わずに好きなだけ旅行する」
「値段を気にせず好きなものを買ったり食べたりする」

仕事・お金・時間に縛られない自由人の話仕事のことなど1ミリも考えずに楽しく暮らしませんか?
悠々自適で好きなように生きる道がここにあります。
後で見る場合も、
とりあえずクリックしておきましょう!

↓↓↓
※ページが表示されるまで時間がかかる場合がございます。
『自由な人生を手に入れる教科書』
ここから見れます!
トップへ戻る